【ブライダルフェア①】ザ・老舗ホテルの圧倒的ホスピタリティとお上品なお食事。〜椿山荘編〜

日常
日常

2020年の3月に入籍した私たち夫婦ですが、入籍してすぐに夫が転勤になった事と、緊急事態宣言が発令してしまった事もあって結婚式に関して何も決まらないまま、3ヶ月以上経過していました。

今回は式場を決めるために行ったブライダルフェアについて振り返って書いていこうと思います。

一番最初に行った結婚式場は、ホテル椿山荘さん。
実家から近く、何度か家族でホテルで食事をいただいた事もあったので、最初は椿山荘を見学しにいくことにしました。

夫はすでに大阪へ引っ越してしまっていたので、試食をエサに母と一緒に見学に行くことにしました。

ブライダルフェアへは夫(彼氏)とだけでなく、両親や友達とも参加できる!
(事前に式場に母と行きますなど連絡を入れておいた方が当日の流れがスムーズです💡)

ホテルに到着すると、アンケートを記入します。
そのあと、簡単にホテルの説明を担当の方にしていただいた後、実際の式場を見学させてもらいました。

まずは式場から見学!
椿山荘 結婚式場(ナチュラル系)

一番最初にみた式場。ガラス越しの緑と滝が開放感があって素敵でした。

椿山荘 結婚式場(クラシック系)

次に見た式場。一つ目とは雰囲気がかなり変わってシックな式場です。

結婚式場 出口

式場すぐのドアから出ると・・・

椿山荘 庭

外がすぐ、お庭!!
挙式の後は参列した方々がここで待っていてくれてフラワーシャワー🌸の流れみたい。

式場の規模にもよりますが、フェア当日はかなり歩きます。
気合を入れてヒールでいくと結構疲れるかも・・・。

続いて披露宴会場の見学へ!

披露宴会場は何部屋もあるので、担当者の方が出席者の数や雰囲気などをヒアリングしてくださり、2、3箇所を回ります。

ウェルカムスペース 装飾

披露宴会場の手前のウェルカムスペース。
実際のイメージが湧きやすい用にサンプルが設置してあります。

披露宴会場(白・パープル系)

コロナ対策で、各テーブルの座席数も半分以下で設定してあるみたい。
1テーブルに4人の設定・・・贅沢・・・!

披露宴会場 高砂

高砂の装飾も、イメージがわきやすいようになっています。

タキシードとウエディングドレス(紫)

サンプルでドレスとタキシードをきたマネキンも。わたし結婚したんだなぁ〜と母としみじみしました。笑

披露宴会場(グリーン系)

少し落ち着いた雰囲気の装飾の披露宴会場。
会場によってもかなり雰囲気が変わります。

こんな感じで、いくつかの披露宴会場・控室などを回りながら実際に挙式した際の1日の流れなどを説明してもらいます。
担当してくださった方も実際に椿山荘で挙式をしたらしく、話の内容がとってもリアル&自社愛に溢れていて私も母も食い気味にいろいろ聞いちゃいました。

母おまちかねの試食タイム!
ローストビーフ 鯛のお寿司 かにのグラタン 試食

実際のコースの、いいとこ取りを試食させてもらえます。
和洋折衷のお料理でお上品という言葉がふさわしすぎるお料理でした。

フォアグラ 試食

フォアグラも試食でいただけるなんて・・・!母と感動。
とっても美味しかったです。

試食している間に、担当の方が概算の見積を作成してくれます。

見積もりを作成する時に、
・時期(夏・冬の方が金額は安くなるみたい。後大安や土日にこだわるかどうかも確認されます)
・人数(人数によって披露宴会場の規模が変わるので金額が変わります)
を聞かれます。
事前にこれだけは決めておくとスムーズかも。

私は色々夫と相談しないまま、勢いで見学に来てしまったので、何通りか見積を作ってもらいました。

はじめてのブライダルフェアでしたが、母も一緒だったので、色々参列者目線で質問してくれて心強かったです。

結婚、ブライダル
☆○Ooウェディング・ブライダルoO○☆

ブログランキングに参加しています。
ポチッとしてくださると嬉しいです☺️

↓↓↓

にほんブログ村 にほんブログ村へ

 

 

ブライダルフェア もっと見る

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました