【レシピ】夫のリクエストなので頑張ってみました💪カツが主役なのでカレーの具材は控えめで勝負!/引き算カツカレー

我が家の味
我が家の味

最近レシピの投稿ばかりになってますね。
緊急事態宣言が大阪でも発令されて、うちの会社も週1出勤になってしまいました。
料理作りくらいしか、楽しみがなくなってしまいますねー。

今日は夫のリクエストでカツカレーです!
カツがメインなのでカレーの具は控えめにしています。
カレーを作った上にとんかつを作るので正直いってスーパーめんどくさいですがめちゃんこ美味しいです。

引き算カツカレーの作り方

材料(2人分)
  • 【カレー】
  • 【とんかつ】
    • 豚ロース厚切り・・・2枚
    • 酒・・・大さじ1/2
    • 塩胡椒・・・適量
    • 薄力粉・・・大さじ2
    • 卵・・・1個
    • 油・・・小さじ1
    • パン粉・・・適量
    • 揚げ油・・・適量
作り方
引き算カツカレー1

(1)先に、冷蔵庫からとんかつ用のお肉を出しておき、カレーの準備にかかります。
まずはにんじん(1本)の皮を剥きます。

我が家では、にんじんの皮はスプーンの横の部分で削る様にして剥いてます。ピーラーより薄く向けるし、洗い物が減るっ❣️

引き算カツカレー2

(2)にんじんはすりおろし、玉ねぎ(1個)はみじんきりにします。

引き算カツカレー3

(3)鍋に、オリーブオイル(大さじ1)ときざみにんにく(大さじ1)きざみしょうが(小さじ1)をいれ火にかけ、にんじんと玉ねぎを入れ弱火で炒める。

引き算カツカレー4

(4)玉ねぎに火が通ったら、水(800ml)を入れて5分程中火で煮込み、その後カレールー(1/2箱)、バター(10g)、オイスターソース(小さじ1)を入れて、トロッとなるまでそのまま中火で煮ます。

引き算カツカレー5

(5)カレーを煮込んでいる間に、とんかつを準備します。
常温に戻しておいた肉(2枚)に酒(大さじ1/2)と塩胡椒(適量)をかけ、豚肉の脂身の部分に包丁できりこみをいれます。

豚肉の赤身と脂身の間にはかたい繊維の筋があります。

なにもしないで加熱すると、肉が縮んで反り返ってしまうので、切り込みを入れておくと綺麗に仕上がりますよ。

引き算カツカレー6

(6)薄力粉(大さじ2)をまぶします。

引き算カツカレー7

(7)溶き卵に、油(小さじ1)を混ぜたものに浸します。

卵に油を混ぜることで、肉の表面に皮膜ができるので旨味を逃しません!

引き算カツカレー8

(8)まんべんなくパン粉(適量)をまぶします。

引き算カツカレー9

(9)揚げ油(適量)でとんかつをあげます。
(私は油の処理がめんどくさいので揚げ焼きにしちゃいます。揚げ焼きの時は、弱火〜中火を揚がり具合に合わせて調整してください。)

諸説ありますが、私は冷たい油から揚げています。
肉を急激な温度変化にさらさないことで柔らかく仕上がる。という説を信じています。笑

引き算カツカレー10

(10)良い色になったら油からあげ、食べやすい大きさに切り分けます。

引き算カツカレー11

(11)ごはん、カレーと共に器にもって完成✨

おすすめの調味料・調理器具

staubの鍋は、嫁入り道具に祖母に買ってもらいました💓
かわいくてテンション上がるし、料理が美味しくなる💓

栄養素(1人分)
 カロリー  たんぱく質   脂質   炭水化物   糖質    塩分  
1157kcal40g75g96g87g3.18g

カレーだけの場合、450kcal

まとめ
夫喜び度
微妙
1
2
3
4
5
絶賛
簡単度
面倒
1
2
3
4
5
簡単
カロリー
高い
1
2
3
4
5
低い
コスト
高い
1
2
3
4
5
安い

調理にかかる時間・・・40分

カレー自体は材料をシンプルにしているので、煮込む時間などは少なくて済みます。
ただ、カレーを作ってからとんかつを揚げるとなるとかなりの体力を消耗しますので、元気な時に作ってみてくださ〜い!
てか、とんかつはスーパーのお惣菜でも良いしねっ😉笑

ストウブ料理
男前鍋☆staub/ストウブ☆お料理♪
ストウブ鍋レシピ
カレー
美味&変わったカレー(カリー)の作り方

ブログランキングに参加しています。
ポチッとしてくださると嬉しいです☺️

↓↓↓

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村

引き算カツカレー by 大阪のヲンナ
夫のリクエストなので頑張ってみました。カツが主役なのでカレーの具材は控えめで勝負!

引き算カツカレーに合うレシピ

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました